LongValleyStreamいつかあの渓で

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆横浜山手西洋館のハロウィン装飾2016

<<   作成日時 : 2016/10/26 14:03   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年3回以上は訪れる横浜山手の西洋館〜♫
この10月はハロウィンの装飾を施して来館者を楽しませてくれます。(2016年は10/21日〜31日迄)
訪れたのは10月24日月曜日の平日。横浜地方は朝方は曇り空でしたが昼近くからは晴れ予報。
何時もよりも出発時間を1時間ほど遅らせて出掛けてみました。
画像

まずは港が見える丘公園から眺めるベイブリッジ方面。30分ほど前までは晴れ間が無かったのに
こんなにも晴れ間が広がってきました。

画像

まずは港が見える丘公園に隣接する横浜市イギリス館(大佛次郎記念館)の装飾から。
何時もながらこちらのテーブルセッティングはシックで精錬されていますねぇ〜^^
画像
お皿の上には小さ目な白いカボチャ。。。
画像
もちろん定番のオレンジ色のものも...。
画像
鏡台の前にもカボチャや松ぼっくりがいっぱい^^
画像
こちらの階段踊り場の大きな窓はこちらの建物のシンボル的な場所でもあり外せませんね^^
こちらでは約20分間ほど滞在させて頂きました。

画像

画像
薔薇や様々な秋の花に包まれたイギリス館のお庭を周って続に訪れたのは山手111番館。
画像

画像

画像
こちらの装飾は非常にシンプルで簡素なので、室内撮影約12分でさら〜と流します^^;

続いては外国人墓地を右下に眺めながら少し歩いて左側「山手234番館」。
画像

画像
こちらの室内の装飾も更にシンプル且つ簡素なので、室内撮影時間は更に短く約8分です^^

画像

ENOKITEIのオープンガーデンでゆっくりとティータイムを寛ぐ人々を横目に見ながら、次に向かうは
ENOKITEIの直ぐ斜向かいの「エリスマン邸」
画像

画像

画像

こちらの内部装飾にも私のアンテナは殆ど反応せず、室内撮影時間は約15分。。。と短めです^^;

そして一番期待の膨らむお隣の「ベーリックホール」へ。
画像

画像
1階の大広間はいつも通りで全く何の装飾もされていません。
画像

画像

画像
ここへ行くと必ず撮影する英文タイプライターは今回はちょっと寄って撮ってみました^^
画像
何時もの青いタイルのバスルームはもう何度も撮りすぎたので今回はマイナーなトイレルームの写真です^^;
画像
窓には猫がぶら下がっていました。
画像
鏡の前にも黒猫。
画像
ウサギの笛吹も。
画像

画像

画像

2階の撮影を終えて1階に下りてみると若くて美しいお嬢さんがピアノを弾いておられました。
なんとも心地よい響き〜。贅沢な時間です^^

画像

画像
外のお庭にはちょうど秋バラがきれいに咲いていました^^
こちらには30分ほど滞在させて頂いたでしょうか...。

そしてベーリックホールを後にして次はイタリア山公園内の2館「外交官の家」と「ブラフ18番館」です。
画像

画像

外交官の家は現在大規模改修工事中で外壁全体を足場と防護ネットが覆っているので外観は撮影
出来ません。内部もサラリ〜と2枚だけ。。。(滞在時間約10分)そそくさと外へ出て次の18番館へ^^;

画像
ブラフ18番館はいいですねぇ〜^^
画像
この明るい階段は私の好きな場所のひとつです^^
画像
飾り付けも渋くていいなぁ〜。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

これらのレンチキュラー印刷の写真をのせたテーブルセッティングにも私のアンテナはかなり震えました^^
甘さを抑え気味にしたシックで辛みの効いた装飾で、今回周った7館の中ではベーリックホールを抜いて
断トツです。滞在時間も32分間。
2016年横浜山手西洋館7館対抗ハロウィン装飾大会堂々の優勝です。私の勝手な判定基準ですが...^^

そして今回は少し離れたこちらにも足を伸ばしてみました。
画像
こんな古い木製のテニスラケットが沢山展示されています。
この場所は山手本通りのカトリック山手教会の脇を奥に入ったところにある「テニス発祥記念館」です。
画像

もちろんここにもありました〜。テニスボールを使ったハロウィングッズ...^^
画像

テニス発祥当時のレディースファッション♬^^
画像

こちらのビンテージラケットも今では入手困難でかなり高価なものとか...。
1900年前後に流行したDemon(悪魔)印のラケット。グリップがFishtail(魚の尾)になっています。
画像

画像

そして横浜山手界隈でも教会以外では殆ど見ることの無いステンドグラスの窓。
こちら「テニス発祥記念館」にはテニス発祥当時のテニス風景の絵画を原画にしたステンドグラスが
陽の光を受けてとても綺麗に輝いていました^^

今回の山手西洋館7館で撮影のために滞在した時間を比較してみると次のようになります。
要した時間の多さをそのままポイントとして換算するとそれぞれの館の装飾の素晴らしさを
物語ってくれるかもしれませんね^^

○ 横浜市イギリス館 20分(POINT)
△ 山手111番館   12分(POINT)
△ 山手234番館    8分(POINT)
○ エリスマン邸    15分(POINT)
◎ ベーリックホール 30分(POINT)
△ 外交官の家    10分(POINT)
◎ ブラフ18番館   32分(POINT)

参考程度ですが「テニス発祥記念館」は16分でした。

横浜山手西洋館のハロウィン装飾期間は10月31日までです。
皆さんも是非お出掛けになってみて下さい^^



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

MyFavoriteリンク集

☆横浜山手西洋館のハロウィン装飾2016 LongValleyStreamいつかあの渓で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる